EB-5プログラム・プロジェクト最新情報

アメリカンライフ インク|不動産投資による永住権取得

 

tel:03-6871-9479

 

アメリカンライフインク シアトル本社:American Life Inc. 270 S.Hanford St., Suite 100 Seattle, WA 98134 USA  Phone: 206-381-1690 URL: www.amlife.us

50万ドル現行法へのお手続き期限が近付いて参りました

カテゴリ: EB-5プログラム・プロジェクト最新情報
作成日:2017年07月13日(木)
今年の9月30日に法期限を迎えるEB-5地域センタープログラムの
10月1日以降の法改正の可能性について、
当社上層部からの情報によりますと、現行50万ドルから100万ドル程度への
増額が濃厚とのことです(確定情報ではありません)。
現行50万ドル法へのご参加をご希望の方は
少なくとも法期限である9月30日までに移民局への請願申請をお済ませになる
必要がありますが、
弁護士との申請書類の作成には、通常2カ月程度は要しますので
7月下旬頃がご参加手続きの最終期限ということになります。
このタイミングが、本当に現行50万ドル法の最後の参加のチャンスと
なる見込みですので、ご検討の方、是非お急ぎください。
EB-5プログラムやご紹介プロジェクトに関するご質問は
ジャパンリージョン担当クニイまでお気軽にお問合せ下さいませ。

シアトルホークタワープロジェクト最新画像2017年6月

カテゴリ: EB-5プログラム・プロジェクト最新情報
作成日:2017年07月06日(木)
好景気に沸く人気の都市シアトルの一等地に今まさに建設が進められている
シアトルホークタワービルの最新画像が届きました!
EB-5投資永住権プログラムの対象物件にもなっている
シアトルシーホークタワープロジェクトは、シアトルダウンタウンの南、
シアトルマリナーズ球場やアメリカンフッドボール
シアトルシーホークススタジアムなどが立ち並ぶスタジアム地区に、
11階建てのオフィスタワーを建設し
運営する魅力的な投資プロジェクトです。
建設ラッシュのシアトルでは、大型クレーン等の手配が大変混雑しており
工期に多少の遅れが出ましたが、
併設されるヒルトンエンバシースイーツホテル(フェーズ1)の
グランドオープン時期にあわせ、2018年2月頃の竣工を目指して
着々と工事が進められています。
6月17日撮影の最新画像ではフェーズ1のホテル棟(手前)と
ご紹介中のEB-5対象プロジェクト、シアトルホークタワー(奥)も
ほぼ外観が出来上がって来ているのがご覧いただけます。
画像左手のレンガ造りの建物は、ポートランドとカナダの
バンクーバーを結ぶアムトラック鉄道のシアトル拠点、
サウスキングストリートステーション、その線路を隔てたすぐ先には
シアトル国際空港とダウンタウンを約40分で結ぶ便利な路面電車
(リンクレール)のインターナショナルディストリクトステーションもあり、
アクセス抜群の立地を誇っています。
画像右手奥に少し見えているのは、アメリカの国民的スポーツ
アメリカンフットボールのシアトルシーホークススタジアムです。
隣接する大リーグのマリナーズ球場と並び
ゲーム開催日には全米から押し寄せるスポーツファンで
物件周辺は大変な賑わいを見せます。
先週は建設工事を請け負うスタッフさん達をねぎらうために
当社主催のバーベキューパーティが催され、大盛況でした。
これらの方々もEB-5プログラムの目的である現地雇用の創出の一員であり
ご参加される移民投資家様の永住権取得に一役買っている訳なのです。。
EB-5地域センタープログラムの時限立法期限9月30日も迫って参りました。
ご興味がある方はどうぞお早目にご連絡下さい。

EB-5プログラムやご紹介プロジェクトに関するご質問は
ジャパンリージョン担当クニイまでお気軽にお問合せ下さいませ。

シアトルホークタワープロジェクト追加枠のご案内を開始しました

カテゴリ: EB-5プログラム・プロジェクト最新情報
作成日:2017年05月16日(火)

 

前回のEB-5法期限(4月28日)までの移民局請願ファイル完了を目指し、
大変多くの移民投資家様にご参加頂き、おかげさまで4月末にはご案内して
おりましたシアトルホークタワープロジェクトのEB-5ご紹介枠140枠が
定員に達し、およそ8カ月という短期間で
目標予算7千万ドル相当の資金調達が完了いたしました。

 

当社といたしましては2017年9月30日までEB-5現行法の更なる延長が確定し
延長確定を待たれていた多くの皆様のご要望にお応えする形で、
この度、シアトルホークタワープロジェクトのEB-5ご紹介枠を
更に60枠(3千万ドル相当)拡大し、新たにご案内させて頂く運びとなりました。

 

当該シアトルホークタワープロジェクトは総予算1億3千万ドルの
11階建てオフィスタワーを建設し運用するプロジェクトで、
2014年秋から建設工事が開始され、
2017年年末頃に完成を予定しているプロジェクトです。

総予算1億3千万ドルのうち、EB-5枠7千万ドル(140枠)、
隣接するヒルトンホテル(Phase I)プロジェクトからの出資分3千万ドル、
そして既に一部建設費用としてファイナンス済みの3千万ドルという内訳となっており、
現段階で既に全ての資金調達が完了しております。


今回はファイナンス部分の3千万ドルを最大とし、EB-5枠として差し替えを行っていく
形となりますので、資金調達完了済のプロジェクトとして
ご安心してご参加頂けます。

 

なお当該追加枠につきましては、4月末でご案内締め切り後より
既にお待ちいただいていた方を優先しご案内しておりますので、
現段階で残りは50枠程度となっております。

 

次回の法期限は9月30日とは決まりましたが、期限内においても
参加投資額の引き上げが実施される可能性も考えられます。


シアトルホークタワープロジェクトを通じ現行50万ドルのEB-5プログラムへご参加を
ご希望の方におかれましては、出来るだけ早くお手続きに進まれることをお勧めします。

 

EB-5プログラム並びにシアトルホークタワープロジェクトに関するお問い合わせは
お気軽にお問合せ下さい。

 

なお、当社では6月中旬ごろにEB-5投資永住権プログラム説明会の
開催を予定しています。
詳細が決まり次第お知らせいたしますので是非お見逃しなく!